なごやボランティア・NPOセンターについて

キャッシュ

NPOワーカーズコープはNさんに謝罪せよ 2008-05-04

公式Webはこちら

以下、公式Webからの引用です。
-引用-
あなたと市民活動のかけ橋、「なごやボランティア・NPOセンター」
なごやボランティア・NPOセンター」は、名古屋市が市民活動の促進を目的として設置した施設です。指定管理者制度により、多様なノウハウと専門性を持った市民団体「ぼらんぽセンター・コンソーシアム」が運営しています。
ボランティア・NPOに関する知識、経験豊富なアドバイザーによる相談、豊富な情報、便利な機材や設備など、ボランティア・NPOに関心のある人や実際に活動している人、これからNPOを立ち上げたい人・団体などの、多様なニーズにお応えできる機能がそろっています。
-引用終了-

伏 見ライフプラザというビルの12階にあります。ちなみに1Fは消防署。名古屋駅から地下鉄で1駅のオフィス街のど真ん中。大変見晴らしのいい場所です。ひ ろびろとしたスペースに、無料でネットが使えるPCが置いてあったり、飲み物の自動販売機もあったりします。ゆったりとした、気持ちのいいスペースです。 ビルの12Fという、おくまった場所にあるのが弱点かな。

目の前には白河公園という大きな公園があって、市民の憩いの場になっています。フリーマーケットとか、いろんなイベントも行われる公園で、目の前に「なごやボランティア・NPOセンター」があるっていうのは、イベントとかをやる人に、すごい便利だと思います。

ワーキングプアとか、いろんな社会や地域の問題に取り組むボランティア・NPOの人が利用するような施設で、職員がいきなり解雇されるなんて信じられない!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中